Top >  花めぐり おすすめスポット >  41品種411万本のコスモスを楽しむ「国営昭和記念公園」

41品種411万本のコスモスを楽しむ「国営昭和記念公園」

▼国営昭和記念公園データ

花の数:41品種411万本
見頃 :9月下旬~11月下旬 

最寄駅:西武拝島線「武蔵砂川」駅から徒歩約20分(砂川口)
    多摩モノレール「立川北」駅から徒歩約8分(あけぼの口)
    JR青梅線西立川駅から徒歩約1分(西立川口)

入場料:大人(15歳以上) 400円 小人(小・中学生) 80円
   (平成20年の無料入園日 10/5(日)、10/26(日))
    頻繁に利用する方には年間パスがあります。
    大人4000円、小・中学生800円で1年間有効

詳しい情報:国営昭和記念公園HP
      http://www.showakinenpark.go.jp/


showakinenkoen-map1.png

なお、最寄駅は公園の入口までのもので、
コスモス畑は更にその先になります。

そのため、コスモスの丘に行くなら武蔵砂川駅が、
他の3ヶ所なら西立川駅が本当の最寄駅になります。


▼コスモス畑のある場所

園内のコスモスは次の4ヶ所で見られます。
それぞれ、コンセプトが異なるため、違った楽しみがあります。

showakinenkoen-map0.png

・コスモスの丘
 ⇒本数が圧倒的に多く、緩やかな斜面一面のコスモスが見られる

kosumosunooka.png

・原っぱ西花畑
 ⇒遅咲きの黄色いコスモスだけが集まる

harappanishi.png

・原っぱ東花畑
 ⇒早咲きの白いコスモスが広がる

harappahigashi.png

 

・バーべキューガーデン花畑
 ⇒変り種品種が集まり、種類が多く変化に富む 

BBQGarden.png

▼花の種類

種類:ドワーフセンセーション(白)
本数:【全1品種】 21万本
見頃:9月下旬
場所:原っぱ東花畑
shiroikosumosu.png 

種類:ドワーフセンセーションピノキオ
本数:【全1品種】 343万本
見頃:10月中旬
場所:コスモスの丘
futsunokosumosu.png 

種類:イエローキャンパス ほか5品種
本数:【全6品種】 23万本
見頃:10月中旬
場所:原っぱ西花畑
kiirokosumosunado.png 

種類:変り種コスモス
   (黄花コスモス、チョコレートコスモス、シーシェル他)
本数:【全33品種】 24万本
見頃:10月上旬
場所:バーべキューガーデン花畑
kawarikosumosu.png 

▼おすすめコース
JR立川駅⇒あけぼの口⇒ふれあい広場⇒花木園⇒ハーブ園
⇒バードサンクチュアリー⇒バーベキューガーデン花畑
⇒原っぱ西花畑⇒原っぱ東花畑⇒日本庭園⇒コスモスの丘
⇒砂川口⇒武蔵砂川駅


▼健康維持のためには

最寄駅から入口までの往復と園内はぜひ徒歩で。

園内はかなり広いので、
4ヶ所のコスモスめぐりをするだけでも、
結構な運動量になります。

 

⇒【特集】自宅で花を楽しみたい方は

 <  前の記事 イチョウ並木の黄色い絨毯「神宮外苑」  |  トップページ  |  次の記事 1500万本が一面に咲き誇る「吉見町のコスモス」  > 


▼お出掛け関連相互リンク

【お出掛け全般】
「お出掛けに!お得なきっぷ」
「一度は訪ねたい魅力コース」
「必須アイテムと便利グッズ」
「名所旧跡・話題のスポット」

【花と自然】
「手軽な花めぐり」
「自然を楽しむ山里歩き」
「訪ねてみたい花の公園」

【水辺の風景】
「珍しい橋めぐり」
「木の橋」
「水辺の風景を楽しむ」
「渡し舟に乗る」

【その他】
「東京近郊の街並み」
「鉄道会社のお勧めコース」
「夏でも涼しいコース」
「樹庵 ジュアンファンダシオン」

【個別テーマ】
「富士山金運ハイキング」
「三島・沼津周辺山里歩き」
「鳴門の渡船」
「四万十川の沈下橋」
「矢掛町の流れ橋」