Top >  季節の花を見に行こう! 【夏の花】 >  ヒマワリ(その1)北関東

ヒマワリ(その1)北関東

himawari01.png 

▼笠懸 吹上地区・岩宿の里(群馬県みどり市(旧笠懸町))

 概 要 :鹿田山東側の「上鹿田吹上地区」と「岩宿の里」では
     9月下旬から10月中旬にかけて約12万本のヒマワリが開花します。
     開花期間中には吹上地区会場で、「ひまわりの花畑まつり」が開催されます。

 料 金 :無料
 開園時間:-
 見 頃 :9月下旬から10月中旬

 所在地:群馬県みどり市笠懸町
 行き方:JR両毛線「岩宿駅」から徒歩約20分
     東武桐生線・上毛鉄道「赤城駅」から徒歩30分

 詳細情報: みどり市観光ガイド ひまわりの花畑まつり

⇒【特集】自宅で花を楽しみたい方は

 

▼野木町「ひまわりの里」(栃木県下都賀郡野木町)

 概 要 :野木町の「ひまわりの里」は野木駅の南西約2kmに位置し、
     約3万㎡、18万本のひまわりが咲き誇ります。
     なお、野木町全体では約18万㎡、90万本に達します。

     また、7月下旬の週末には「ひまわりフェスティバル」が開催されます。

 料 金 :無料(ひまわり大迷路は小学生以上200円)
 開園時間:-
 見 頃 :8月下旬~8月上旬

 所在地:栃木県下都賀郡野木町大字野木(野木第二中学校南側)
 行き方:JR東北本線「野木駅」から徒歩30分
     「ひまわりフェスティバル」開催中の土日は無料送迎バスが運行されます。

 詳細情報: 野木町 ひまわりフェスティバル

 

▼国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

 概 要 :国営常陸海浜公園は、完成すると総面積350万㎡に及ぶ国営公園です。
     現在、全体の約44%にあたる153万㎡が開園しています。

     ひまわりは「泉の広場フラワーガーデン」に約5万本が植えられています。

 料 金 :一般(15歳以上)400円、子供80円、シルバー(65歳以上)200円
     10回分の値段の年間パスポートもあります。
 開園時間:9時半から18時(7月21日~8月31日)
      (他の時期は17時または16時半に閉園)
 見 頃 :7月下旬~8月中旬

 所在地:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4
 行き方:JR常磐線「勝田駅」からバス
     ひたちなか海浜鉄道湊線「阿字ヶ浦駅」からバスまたは徒歩約20分

 詳細情報: 国営ひたち海浜公園

⇒【特集】自宅で花を楽しみたい方は

 

▼那珂市ひまわり畑(茨城県那珂市)

 概 要 :那珂総合公園付近の畑を利用し、秋に合わせてひまわりが植えられます。
     10月になると約4万㎡の敷地に約25万本ものひまわりが咲き揃います。
     また10月の最終日土曜日には「なかひまわりフェスティバル」が開催され、
     夜には約2000発の打ち上げ花火が見られます

 料 金 :無料
 開園時間:-
 見 頃 :10月下旬

 所在地:茨城県那珂市戸崎428番地2
 行き方:JR水郡線「常陸鴻巣駅」から徒歩約50分
     JR常磐線「水戸駅」からバス、「戸崎十文字」下車、徒歩約30分

 詳細情報: 那珂市観光協会

 

▼筑西市明野「ひまわりの里」(茨城県筑西市(旧明野町))

 概 要 :宮山ふるさとふれあい公園付近の約4万4千㎡の敷地にあり、
     八重のひまわり100万本をはじめとする
     20種類のひまわりと黄花コスモスが咲き誇ります。

     また、8月下旬には「あけのひまわりフェスティバル」が開催されます

 料 金 :無料
 開園時間:-
 見 頃 :8月中旬~9月上旬

 所在地:茨城県筑西市宮山
 行き方:JR水戸線「下館駅」からタクシー
     「あけのひまわりフェスティバル」開催中の土日には
     下館駅からシャトルバスが運行されます。

 詳細情報: 筑西市観光協会

⇒【特集】自宅で花を楽しみたい方は

 <  前の記事 【特集】自宅で花を楽しみたい方は  |  トップページ  |  次の記事 ヒマワリ(その2)東京・埼玉  > 


▼お出掛け関連相互リンク

【お出掛け全般】
「お出掛けに!お得なきっぷ」
「一度は訪ねたい魅力コース」
「必須アイテムと便利グッズ」
「名所旧跡・話題のスポット」

【花と自然】
「手軽な花めぐり」
「自然を楽しむ山里歩き」
「訪ねてみたい花の公園」

【水辺の風景】
「珍しい橋めぐり」
「木の橋」
「水辺の風景を楽しむ」
「渡し舟に乗る」

【その他】
「東京近郊の街並み」
「鉄道会社のお勧めコース」
「夏でも涼しいコース」
「樹庵 ジュアンファンダシオン」

【個別テーマ】
「富士山金運ハイキング」
「三島・沼津周辺山里歩き」
「鳴門の渡船」
「四万十川の沈下橋」
「矢掛町の流れ橋」